■STEP3■ ゲームデータをアップロードする

 ゲームデータ用のリソースが全てそろったら、リソースファイル一式をサーバーにアップロードします。

 ファイルのアップロードについては、
若干の注意事項がありますので、必ず良く読んでください。



【注意事項】

 ファイルをアップロードする前準備として、一部の画像ファイルのファイル名を変更します。

 ファイル名変更の対象となるのは以下の画像ファイルです。これらを特定画像とします。


  ・デモ画像の全て  (demoimg0 〜 demoimg9)
  ・ゲームオーバー画像  (overimg)
  ・ゲームクリアー画像  (clearimg)
  ・スペシャル画像  (secretimg)


 これらのファイルのファイル名の、一番最後に半角のアンダーバー"_" をつけます。

 例) デモ画像 "demo1.gif"
"demo1.gif_" とファイル名を変更する。
    ゲームオーバー画像 "gameover.jpg""gameover.jpg_" と変更する。

 
上記以外の画像やリソースファイルについては、ファイル名を変更する必要はありません。
 特に表情画像ファイルやユーザーバナーのイメージなどは、ファイル名はそのままです。

 上記の作業が完了したら、ファイルをサーバーにアップロードしてください。

 アップロードした特定画像について、半角のアンダーバーを省略した URL をブラウザに入力して
 画像が表示されない(Not Found 404エラーが出る)ことと、半角アンダーバー込みの URL を
 入力して画像が表示される事を確認してください。(ブラウザによっては画像が表示されない
 ことがあります)



【なんでそんな面倒くさい事するの?】

 というのは、素のファイル名のままデモ画像ファイルなどをアップロードしてしまうと、ブラウザ
 の右クリックなどでhtmlファイルのソースを閲覧されるとデモ画像の URL が判ってしまうため、
 デモ画像が簡単に見られてしまうという問題があるからです。

 例) http://www.kalin.to/~fany/jan/jangoro.html などのソースを表示させた場合、

<HTML>
<HEAD><TITLE></TITLE></HEAD>
<BODY>
<APPLET CODE="jangoro" archive="jangoro.jar" codebase="./" WIDTH=640 HEIGHT=480>
 <param name = "demoimg0" value = "fany/1.jpg">
</APPLET><BR><HR>
</BODY>
</HTML>
 …というソースファイルから、http://www.kalin.to/~fany/jan/fany/1.jpg
 デモ画像があるということが判ってしまいます。

 この問題を回避するために、雀悟狼-j では、上記の
一部の画像ファイルのファイル名を変更する
 という方法を採用しております。完全にデモ画像ファイルのデータを隠す事はできませんが、
 予備知識の無い人からデータを守る程度はできます。




【一歩進んだ対策】

 雀悟狼-j では、画像ファイルについてはファイルの拡張子判別を行っていません。
 従って、画像ファイルに対して "image1.
txt" などの拡張子をつける事も可能です。
 ソースファイルの拡張子からデータを覗き見をしようとする者への対策になるかも
 しれません。これを
偽装拡張子といいますが、一部の ftp クライアントソフトでは
 ファイルの拡張子によってはアスキーモードでファイルをアップロードしてしまい、
 もとのファイルの情報が失われてしまいます。この場合は
明示的にバイナリモードで
 ファイルをアップロードする
ようにしてください。
 また、
偽装拡張子を使用する場合でも、特定画像に相当するファイルのファイル名
 変更作業は必ず行ってください。




【次のSTEPでパラメータへ記述する時の注意事項】

 次のSTEP4では、特定画像を含めて様々な情報をパラメーターとして記述します。
 その時、ファイル名変更が完了した特定画像を指示するパラメーターを記述する場合には、

 上記のファイル名変更で追加した半角のアンダーバー"_"は省いて記述してください。

 そうしないと
特定画像ファイルを読み込むことができません。

 例)
   もともとのファイル名 "secret.jpg" (スペシャル画像用の特定画像)
        ↓
   アップロードする際に "secret.jpg_" (半角アンダーバー付加状態) に変更する。
   このファイル名でサーバーにアップロードする。
        ↓
   jangoro.html でパラメータの設定をする場合、必ず value =
"secret.jpg" とし、
   
半角のアンダーバーは省いて記述する。

   ○:正しい設定
     <param name = "secretimg" value = "secret.jpg">
   ×:間違った設定
     <param name = "secretimg" value = "secret.jpg_">


 「ソースを解析されて、ブラウザから安易に見られなくする」という目的を理解してください。
 よくわからなければとりあえず


  ・デモ画像の全て  (demoimg0 〜 demoimg9)
  ・ゲームオーバー画像  (overimg)
  ・ゲームクリアー画像  (clearimg)
  ・スペシャル画像  (secretimg)


 の画像データのファイル名の一番後ろに半角のアンダーバー"_"を追加してアップロードする、
 とだけ覚えておいてください。

 データを正しくサーバーにアップロードできたら、いよいよデータをゲームに組み込みます。
 次へ進みます


[STEP1:ゲームデータの質(LEVEL)を決める] [STEP2:ゲームデータの素材を集める] [STEP3:ゲームデータをアップロードする] [STEP4:ゲームデータを組み込む]
[DATA1:各LEVEL の初級データ作成向けテンプレート] [DATA2:全パラメータ一覧表] [DATA3:思考ルーチンをカスタマイズする]