■キー・マウス操作説明■
   

 雀悟狼-j の操作方法一覧を説明します。説明を見なくても遊べるとは思いますが、
 一度じっくり読むと気づかなかった機能を発見できるかもしれません。

 雀悟狼-j では、マウス操作、カーソルキー操作、ダイレクトキー操作の3つの
 操作方法が可能です。操作方法をメニューなどで選択する必要はありませんので、
 いつでも任意の入力方法で操作できます。


 ・マウス操作

  マウスで直接ゲーム領域をクリックして行動の選択や実行を行います。
  ポーズ以外の全ての機能の操作が可能です。
  一部のポインティングデバイスでは正常に動作しない場合があります。


 ・カーソルキー操作

  [↑][↓][←][→]のカーソルキーで行動を選択し、[Enter]キーで実行します。
  ポーズ、システムアイコン、ユーザーバナークリックなど一部機能の操作はできません。

 ・ダイレクトキー操作

  特定のキーボードを直接操作して行動の選択や実行を行います。
  システムアイコンの「初心者アシスト機能」の選択以外は全ての操作が可能です。
  DOS/V用日本語106キーボードに特化した機能です。それ以外のキーボードに
  ついては動作保証はありません。(一部Linuxでは動作しましたが無保証です)


●対戦画面●
捨て牌の選択・打牌 メニューの選択・実行 ユーザーバナー
マウス
操作
捨て牌を直接マウスポインタで
クリックして打牌を行う。
メニューを直接マウスポインタで
クリックしてメニューを実行する。
バナー領域を
クリックする。
カーソル
操作
カーソルの[←][→]で捨て牌を選択し
[Enter]で打牌を行う。
カーソルの[↑][↓]でメニューを
選択し[Enter]で実行する。
カーソルキーは
操作不可。
ダイレクト
キー操作
フルキーボードの[1]〜[BS]で捨て牌を
選択し、選択された状態の牌を再度選択
する事で打牌を実行する。
(ダブルクリック打牌)
メニューに対応したファンクションキー
[F12]〜[F6]で実行したいメニューを
選択し、再度選択する事でメニューを
実行する。(ダブルクリック実行)
[F5]で
バナークリック。

●アイテムショップ●
購入アイテムの選択 アイテムの購入実行 アイテムショップを抜ける システムバナー
マウス
操作
マウスポインタでアイテムを選択する。 アイテムをクリックして購入する。 [Exit] をクリックする。 システムバナー領域を
クリックする。
カーソル
操作
カーソルの[↑][↓][←][→]で
アイテムを選択する。
[Enter]で購入する。 カーソルキーで [Exit] を
選択して [Enter] を押す。
カーソルキーで
システムバナー領域を
選択し [Enter] を押す。
ダイレクト
キー操作
フルキーボードの[1]〜[5]で左から
1〜5列目の先頭にカーソルが移行
する。カーソルのある行を選択すると
カーソルが1行下に移り、一番下の
次は同列の一番上にループする。
[BS]で購入する。 [Exit]選択中に[BS]を押すか
[F12]でカーソルを[Exit]
に合わせる。[Exit]にカーソル
がある状態で[F12]を押すと
アイテムショップを抜ける。
(ダブルクリックで即抜け)
バナー選択中に[BS]を
押すか、[F5]でバナーを
選択、選択状態で[F5]で
バナークリック。

●デモ画像表示中●
セリフを隠す/再表示する デモ画面を抜ける
マウス
操作
画面内のシステムアイコン及び、右下に点滅している
「ここをクリックするか〜」以外の場所をクリックする。
画面右下部分で点滅してる「ここをクリックするか〜」の
領域をクリックする。
カーソル
操作
カーソルの[↑][↓][←][→]いずれかを押す。 [Enter]でデモ画面を抜ける。
ダイレクト
キー操作
[BS]及び[F12]以外の任意のキーを押す。 [BS]か[F12]いずれかでデモ画面を抜ける。

●その他共通入力● 任意の入力待ち システムアイコンの実行 ゲームのポーズ
マウス
操作
任意のゲーム領域内をクリック。
システムアイコンを直接
マウスポインタでクリックする。
マウスでのポーズは
操作不可。
カーソル
操作
任意のカーソルキーを押す。 カーソルキーは操作不可。 カーソルキーでの
ポーズは操作不可。
ダイレクト
キー操作
任意のキーを押す。 [F1]背景画像閲覧
[F2]背景画像切り替え
[F3]BGM ON/OFF
[F4]効果音ON/OFF
[ESC]でポーズの
実行及び解除。


 【注意事項】

 ※キーボード(カーソル・ダイレクトともに)およびマウスそれぞれの操作については最後に入力された 
  操作方法が優先
されます。そのため、キーボードで捨て牌やメニューを選択した後にゲーム領域内で 
  カーソルを動かすと、キーボードで選択された項目が無効になる場合があります。

 ※一部のキーはオートリピートが働きます。左右カーソル以外はキーボードを必要以上に長押ししない 
  方がよいでしょう。特にファンクションキーは長押しすると、選択されたメニューが即実行されてしまい
  ます。
ファンクションキーの長押しにはご注意ください。